外科医の求人の探し方

一般職に比べて、特殊な業界である医師の転職は困難です。
忙しい外科医の方にとって、日常の仕事の合間に求人を探すというのもなかなか大変なのではないでしょうか。
今回は、外科医の求人の効率の良い探し方についてご紹介します。

従来の医師求人を探す方法とは

外科医の方にとって、これまでの求人方法といえば、やはり信頼できる先生から等の紹介を受けて転職するといった方法が多いのではないでしょうか。
確かに、信頼できる方からの紹介なら安心かもしれません。
とはいえ、人からの紹介だと条件に合わない場合は断りづらく、また周囲に転職活動をしているというのが知られて、人間関係に影響が出る場合もあります。
外科医の求職活動というのは非常にデリケートなのです。

医師求人は自分の条件にあった病院を見つけるのが大切

知り合いからの紹介などの個人的な人脈による求人の探し方は、効率がいいとは言えません。
実際に働いてみてから思ったのと違ったと感じても、転職してしまってからでは遅いのです。

外科医の求人を探す際は、自分の条件にあった職場を見つけるのが第一。
そのために利用したいのが、ハローワークや求人サイトといった、求人を紹介してくれる機関なのです。

ハローワークに医師求人はある?

ハローワークというと、一般職の求人情報ばかりを扱っている機関というイメージがありますが、外科医の求人をはじめとした医師求人は出ています。

ただ、ハローワークは実際に登録して求人を探す際に、窓口に行って相談するなどの手間がかかります。
ただでさえ忙しい外科医の方にとっては、直接窓口に行って検索し、求職活動をするのは現実的ではないでしょう。

また、職員も医師業界に詳しくない事が多く、医師の専門や条件など、話がかみ合わない可能性もあります。
外科医の求職活動には、ハローワークはあまり向いていません。
そのため、他の求職活動と合わせてサブ的に利用するのがいいでしょう。

医師求人を探すなら専門の求人サイトがおすすめ!

医師の転職活動に最も役に立つのが、医師専門の求人サイトです。
常勤、非常勤、夜勤の有無など、細かい転職状況を絞って求人を探すことができます。
忙しい外科医でも、仕事や通勤の合間をぬって手軽に求人を検索できるので、非常に便利です。

中には、条件を登録しておけば自分に変わって条件に合った求人を紹介してくれるエージェントのつく求人サイトもあります。
求人サイトを活用して転職活動をするのが、忙しい外科医にとって一番便利な方法と言えるでしょう。

画像出典元:https://www.dr-10.com/